海乳EXの成分


牡蠣

昔からよく売れていると言われているのが、牡蠣エキスです。
昔はカキ肉エキスと呼んでいました。
まあ、同じことですが・・

そして、牡蠣(カキ)エキス海乳EXを試して良かったので、レポートしました。
牡蠣から取り出した牡蠣エキス、そのものずばりが、海乳EXです。

ポイントは、広島の海で取れる生牡蠣を医薬品を作っている、指定工場で牡蠣エキスを抽出して、ソフトカプセルに詰めこんでいます。
よって、厳重に品質検査を行われているので、安心して服用できます。

 

海乳EXは、1日に2粒服用が適量で、なんと、牡蠣5匹分の亜鉛が含まれているそうです。
では、次に、私が牡蠣エキスを知った頃のお話をしますね。

牡蠣エキスを飲むきっかけは・・

男性60歳の口コミ

私が、初めてその、牡蠣エキスを飲んだのは、もう、20年ほど前で、会社へ配置薬の業者さんが来られていて、そのセールスの人から勧められたのがきっかけです。

今でも、配置薬と言う職業が存在しているのか分かりませんが、その頃は、配置薬の業者さんが定期的に来られていました。
薬箱は、会社の休憩室に置いてあって、社員が気分が悪くなったとか、ちょっとした、怪我などをすると、その薬箱から、バンドエイドや、胃腸薬、下痢止めなど、いろいろ入っていて、自由に使っていたのです。

要するに、薬も期限があるので、定期的に補充に来られていて、使ったものは料金を支払うと言うシステムです。
その頃に、配置薬の業者さんから、牡蠣エキスは肝臓の予防に良いことと、特に、お酒を飲む前に飲むと、二日酔いにならないと言われたので、お酒に弱い私には、試す価値があると考えたのです。

ちょうど、良いことに無料サンプルを頂きました。
そして、その頃、年末の忘年会の前日だったので頂いた、牡蠣エキスを飲んで試したのです。

それで、効果と言うか・・驚いたぐらい、体の調子が良かったので、個人的に買うことになりました、
価格は覚えていませんが、当時は結構高価な買い物だったと思います。

私は、お酒は好んで飲みますが、すぐに悪酔いするので、牡蠣エキスは重宝しました。
その後、その会社を辞めて、転職したので、牡蠣エキス自体、忘れた存在になりました。

そして、今回、体の調子が良くないと言うか・・元気が無いことを、真剣に考えていたら、その頃の牡蠣エキスを思い出したと言うことです。
・・と言うことで、海乳EXを購入しました。

海乳は、ソフトカプセルなので、飲みやすく効き目があるような気がします。
効き目と言えば、今のところ、朝の寝起きが良くなったことと、お酒の悪酔いが無いことです。

今のところこのような、状態ですが、もう、少し継続して、試す必要はあると思います。

海乳EXに含まれている亜鉛の効果

元気な男性

亜鉛は、必須ミネラルで、体の元気に直接働きかける成分です。

亜鉛が不足すると、お子さんでは、成長に障害を与えます。

大人に於いては、脱毛症や皮膚炎、そして、男性ではインポテンツになったりすることが確認されています。
また、男性ホルモンのテストステロンの代謝に関わる、大切な栄養素なので、不足すると、前立腺障害にかかったりすることが考えられます。

つまり、男性にとって、亜鉛不足を無くすことで、精力を高める結果になると言うことです。
もちろん、免疫力を高める効果があります。

肝機能はタウリンが働く

元気なカップル

牡蠣に含まれている、タウリンですが、これが、元気を生み出します。
なぜか、やる気が出ない、お酒に弱い、など、肝臓の強化から、全身への体の環境を整える働きをします。

血糖値が気になる、体のむくみが気になるなど、タウリンが体の異常を改善してくれます。
それは、タウリンに含まれている、ホメオスタシスと言う性質があります。

これは、例えば、血糖値が高くなると、正常な状態へ働きます。
また、肝臓の働きが弱くなると、もとに戻す性質があるのです。

そして、肝脂肪を抑えたり、酵素の働きを助けたり、総合的に肝臓を強化させるので、アルコール解毒効果にもなり、私たちにとって、優れた効果をもたらします。

海乳EXをお勧めします。

このような、牡蠣に含まれている成分の働きですが、亜鉛とタウリンは代表的な働きにすぎません。
海乳EXは、アルギニンやグリシンなど、アミノ酸が19種類、ミネラル14種類、ビタミン6種類と炭水化物もたっぷり含まれています。
これらの、有効成分があなたの元気を取り戻して、やる気を引き出し、健康を保つ働きをするので、いつまでも、元気で過ごすことを期待できます。

↓詳しくは公式サイトをご覧下さい。↓
海乳EX【定期押しバナー】

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ