オルニチンの効果 女性に関心度アップ!


女性をイメージしたオルニチンサプリ

協和発酵のオルニチンやしじみ習慣など、しじみに含まれているオルニチンサプリですが、女性の評価が高いというか・・かなり、人気があるようですね。

オルニチンと言えば、お酒の飲み過ぎなど・・肝臓をケアする・・・つまり、中年の肥満男性のイメージがありますが、今では、女性の関心度が高まっていることから、女性のためのサプリメントと言ってもいいようです。

その証拠に、協和発酵バイオのオルニチンの通販サイトを見てみると、女性向けのサイトになっています。

つい、昨年ぐらいまでは、やくみつるさんや草野仁さんが登場していましたが、最近、そう言えば、やくさんや草野さんは、あまり見かけないですね。

・・ということで、今回は、女性にとっての、とっておきのオルニチン効果についてレポートすることにしました。

オルニチンで美容効果を引き出す

40歳女性の感想

アンチエイジング効果を狙って老化をくい止めると言えば、プラセンタやコラーゲンなどを配合した化粧品ですが、今では、体の中から美容効果を引き出すほうが効果的なのか、オルニチンサプリを求める女性が多いようです。

お化粧のノリが決まって、若さを取り戻すとなると、オルニチンがどのような働きをするのか?
これについてですが・・・

基本的に、化粧品を塗っても、お肌の奥まで浸透しないので、シワやシミを防ぐことは不可能だと思います。

また、ナノテクノロジーなどで、お肌の奥まで浸透出来たとしても、どれぐらいの期間、ハリを保つことが出来るのか?
これも、疑問です。

それに、お肌にダメージを与える紫外線ですが、これは、メラニン色素の生成が過剰になることで起こります。

メラニンは、お肌の奥にある細胞組織を破壊されないように、防御する手段としてメラニン色素の生成を行っています。

また、その時に活性酸素が過剰に発生したりして、コラーゲンを破壊させたりメラニン色素の排出を停めてしまうなど、悪さを働くのです。

その結果、新陳代謝が遅くなり、シミやシワを作ってしまうのです。
これを解決するのが、代謝を高めることです。

オルニチンの成長ホルモンの分泌促進が新陳代謝を高める

シミやシワで悩む女性
新陳代謝が活発になれば、お肌のターンオーバーのサイクルが盛んになるので、次々とお肌が生まれ変わります。

また、紫外線の影響を受けても、さほど、シミが出来たり、しわになることはありません。

つまり、若い頃のお肌と同じ体質を持つことなのです。

それを叶えるとなると、やはり、お肌の表面ではなく、体の内側から代謝を促すことがキーポイントとなってきます。

そこで、オルニチンですが、オルニチンは肝機能の解毒作用や代謝作用だけではなく成長ホルモンの分泌を促進する働きをします。

成長ホルモンの分泌が盛んになると、それに伴ってお肌の細胞分裂・・・つまり、お肌の新陳代謝が加速することになるので、美容に効果があるということです。

具体的には、オルニチンの補給でコラーゲンの産生を促進する作用があるからです。

また、細胞分裂を促す効果もあるので、ターンオーバーが盛んになり、これが美肌を作ることが可能になります。

そして、成長ホルモンの分泌は眠っている時間帯に行われます。
おおよその時間帯は、22時〜2時頃に最も盛んになります。

この、時間帯に質の良い睡眠をとっていると、効率の良い成長ホルモンの分泌を行い、美容効果につながると言うことです。

ストレスを溜めていたり、睡眠不足が続くと、成長ホルモンの分泌に悪い影響を与えることになるので、この点は注意が必要です。

オルニチンのダイエット効果

体重計に乗っている女性
オルニチンで成長ホルモンの分泌を促進する、そして、基礎代謝がアップする・・それだけで、ダイエット効果につながります。

これも、お肌のターンオーバーと同じことで、新陳代謝が盛んになると、基礎代謝が上がります。

つまり、食事で得た栄養分の糖質も代謝がアップすることによって、効率良くエネルギー変換することができるということになります。

要するに、太りにくい体質へ軌道修正をすることが可能なのです。

そうなれば、ダイエットはもちろん、健康な体になるので、若さも取り戻すことが出来るということです。

でも、オルニチンだけの補給では不可能です。
オルニチンは、あくまで、サプリメントなので、食品で得るものを効率良く補給するための役割をします。

ダイエットや美容・・・そして、若さを保つには、体を動かすことが必要です。
つまり、運動です。

運動を追加すると効果アップ

運動をする女性
美容やダイエット、そして、アンチエイジングには、体を動かすことが必須事項です。

その理由は、細胞内のミトコンドリアを活性化することが目的だからです。

運動は病気の予防になり、既に病気になっていても、完治する可能性を秘めています。
それは、ミトコンドリアを活性化するからです。

まず、ダイエットは運動して、カロリーを減らして体重や体脂肪を減らす・・あるいは燃やすと言われていますが、それをやるには、かなりの時間を運動に費やさなければなりません。

私が言う運動とは、カロリーを減らす目的だけの運動ではありません。
先程から何度も言っている、ミトコンドリアを活性化するための運動です。

では、その仕組みですが・・・

全て細胞内に存在するミトコンドリアがエネルギーを作り出したり、代謝を促したりしているのです。

ミトコンドリアとは細胞内の細胞小器官で、エネルギーを作っていますが、運動をしたり、食事を抜いたりすると、エネルギーが足りなくなると予測し、エネルギーを効率よく作ろうと対策をします。

これは、ちょっとした体の異変をミトコンドリアは感知して、対策すると言うことです。
そこで、運動をします。

運動はジョギングでもウォーキングでも構いませんが、額に汗が出る程度の運動が必要です。
ウォーキングだったら、出来るだけ早く歩きます。

最低30分以上、一生懸命に歩くと、汗が出たり脈拍が早くなります。
息もゼイゼイ言います。

そうすると、ミトコンドリアは量を増やしたり、パワーをアップしたり対策をするのです。

これが、エネルギーを多く作ってくれることになるので、ミトコンドリア自体の活性化になります。

肝臓内でのオルニチン回路もミトコンドリアへの働きがスムーズに行われて、肝機能回復はもちろん、代謝にも拍車が掛かるという事です。

もともと、老化するということはエネルギーを作る能力が低くなることをいいます。

だったら、エネルギーを作り出すパワーをアップさせることで、老化をくい止めることが可能だということになります。

このように、オルニチンと運動をうまくとり入れることで、美容と健康、そして、老化をくい止めることが可能になるのです。

↓オルニチン配合量が多いオルニパワーがおすすめ↓

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ