レバリズムLで肝パワーをアップ!


肝機能の改善・・つまり、肝パワーを強くするには、食事と運動、そして、ストレス軽減が挙げられます。

食生活の改善でも、実際は、食事や運動を改善するとなると、あなたは、続ける自信ありますか?

私は、何回もトライしました。
食事は、規則正しくカロリーの少ないものを選んで食べたり、出来るだけ歩くようにしたり・・・

でも、長期戦となると、続かないですね。
そこで、レバリズムLを飲むようにしたのです。

レバリズムLと言っても、サプリメントなので、基本は、食事と運動です。

その、食事と運動ですが、今までの生活習慣を変えることで、肝機能が回復するというか、肝臓のパワー・・つまり、肝パワーが戻ってくると言うことです。

レバリズムは、その、食生活をフォローする役目をします。
よって、運動はしなければなりません。

サプリメントは、食事で補うものを効率良く摂ることが出来るというメリットがあります。

これをうまく利用することで、疲れの回復が早くなったりして、肝機能が次第に良くなってきたと実感出来るのです。

今回は、おすすめのレバリスムLを紹介しますね。

レバリズムの素材は完璧

レバリスムの優良素材

肝機能を改善するサプリメントはいろいろ売られています。
数百円で買えるものから、数千円出さなきゃ買えないものまで・・・

この違いって、何が違うの?
・・と言うことですが、素材が違うのです。

素材と言っても、いいものを使っているという事ですが、その素材を有効に製品化させているということです。

つまり、良い素材を使って、優れた製法で作り上げているのです。
そして、飲んで比べてみると、違いが分かります。

私は、長年お酒を欠かさずに飲み続けていますが、この、お酒を止めりゃいいのに、飲み続けたいから、肝臓を強化しています。

変な話ですが、それだけ、お酒が好きだからだと思います。
でも、年齢が進むにつれて、お酒を飲んだ翌朝には、二日酔いになったり、疲労が長引いたりするようになったのです。

そして、健康診断を受けた結果、肝機能数値が良くないということが判明しました。
・・ということで、その日から、肝機能を改善することを目指したのです。

違いが分かる男性そこで、先ほど述べたように、レバリズムを飲み始めたということですが・・・

レバリズムは、素材がいいからだと思いますが、飲み始めて2〜3日ぐらいで、違いが分かりました。

それは、朝の目覚めが全く違うということです。
もちろん、お酒を飲んだ、翌日にも疲れが残らないのです。

この実感は、私にとって驚きです。
いちど、このような、効果を実感すると、もう手放せないものなってしまいます。

よって、私はずっと、レバリズムLを愛飲していますが、もっと、安いしじみサプリメントがあるのでは?・・と思い、いろいろ試してみました。

でも、結局、レバリズムに戻ってしまうのですね・・

これは、素材が良いからだと思いますが、私の体質と言うか、体調と言うか、レバリズムが合っているからだと思います。

考えてみりゃ、友人と比較しても、食べるものも、睡眠時間も、お酒の好みなども違ってきます。
よって、サプリメントに合う・合わないは、個人差があります。

結局、これが、結論ですが、ただ、一つ・・・サプリメントは、値段で選ばないで、素材で選ぶことが大切です。

私が、肝臓サプリを8種類試しました。

その中で、これはいいと感じたのは、今、飲んでいるレバリスムLと、肝パワーeプラスです。

この2つは、どちらも、素材にこだわったサプリメントなので、他のサプリメントよりも値段は張りますが期待出来るものです。

そして、肝パワーeプラスでは無く、レバリスムを選んだのは、しじみエキスと牡蠣エキスが含まれているからです。
肝パワーeプラスは、牡蠣エキスとジャンボにんにく、そして、南高梅がメインの素材です。

この、素材のなかで、しじみを外したくなかったから、レバリスムを選んだのです。

レバリスムは肝機能改善に適した3つの素材が含まれています。

肝臓を強化する食べものと言えば、まず、しじみ汁のオルニチン、そして、牡蠣に含まれている、タウリンと亜鉛ですね。

この、3つの成分効果があるから、肝臓を助けることが出来るのです。

3つの有効素材まず、しじみですが、これは、超有名というか・・・オルニチンの働きで、お酒の飲み過ぎや食べ過ぎでの、アルコールの解毒をオルニチン回路で解消してくれます。

そして、牡蠣に含まれているタウリンや亜鉛ですが、肝臓に蓄積した中性脂肪の排出を促してくれるのです。

年齢が進むと、どうしても、体内酵素が減ったりして代謝が低くなります。

これが、食事で得た栄養素をエネルギーに変えることが出来なくなって、脂肪を蓄える結果となってしまいます。

そして、肝臓に脂肪が増え出すのです。

この、中年太りが他の臓器にも悪い影響を与えるので、脂肪肝だけは解消したいものです。

レバリスムには、岡山県産の牡蠣エキス、静岡県産のしじみが、優れた効果を目指します。

そして、千葉県産のスクワレンが含まれています。
この、スクワレンは、深海鮫の肝油を抽出したものです。

肝機能は解毒と代謝、そして、排泄を行っていますが、その機能を行う材料は、酸素と栄養素です。
これらは、肝臓に通じる、門脈と肝動脈という血管から供給しています。

この、2つの血管と酸素が加わることによって、エネルギーを生み出し、肝機能の正常化を保っていますが、体内に存在しているスクワレンが不足すると、酸素の供給が出来なくなってしまうのです。

その結果は、もうお分かりになると思いますが、肝臓が機能停止になります。
これを、深海鮫の肝油に含まれているスクワレンを補給するということで補うと言うことです。

レバリスムLは、スクワレンを含む、オルニチン、亜鉛、タウリンの他、シスチン、ビタミンB2やビタミンEなど、肝臓を元気にさせる成分が多く含まれています。

まず、肝臓の数値が気になる方は、レバリスムLをお試しください。

↓レバリズムLの詳細はこちらをご覧ください↓

↓肝パワーeプラスの記事はこちら↓

肝機能肝パワーe+(Eプラス)

肝パワーEプラスの効果と成分

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ